~慢性腎不全の猫と暮らす家族の日記~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♪ ご訪問ありがとうございました。また遊びに来てください!~(=^・ェ・^=) ♪

↓ ランキングに参加中です。ポチッと応援お願いします。 ↓
プリンbanner にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
--.--.-- / Top↑
今日はぷーにゃんの誕生日です。

2014.5.22撮影
2014.5.22撮影

まずはじめに、本日未明の奇跡的な出来事をご報告させてください。

昨夜遅くパパさんを駅へ迎えに行き、その後何となく寝そびれてしまい、夜中にビデオを見ていました。
こっちんは2階のハナコベッドでとっくに就寝。
すかぽんはかぼちゃベッドで寝ていました。
ふと気付くと、いつの間にかベッドから出たようで、すかぽんの姿が見えませんでした。
そのうち「ふわ~ん、ふわ~ん」と遠くから可愛らしい声がして、
「どうしたの~?すかぽん、どうしたの~?」と声をかけました。
すると、とっとっとっと・・・と私が寝そべっていたソファに近づいて来て、私の腕とお腹のあたり
に自分から乗り、そのまま目をつぶってしまいました。

2012.3.9撮影①
2012.3.9撮影

すかぽんは、自分から抱っこに来ることはほとんどない仔なのでびっくり!
「わーいわーい」と心の中で小躍りしていました。

うわ~、珍しい~、可愛い~、あったかぬくぬく幸せ~

2012.3.9撮影②
2012.3.9撮影

30分ほど動かずに抱っこしていたでしょうか、いつもはそんなに長く抱っこすることはないのでますます珍しいことです。
「ぷーにゃんみたい」と頬が緩んだところでハッとしました。
時計を見るとちょうど3時前でした。
抱っこし始めたころはおそらく2時半前・・・まさしく丑三つ時ではありませんか!!

もしかして、ぷーにゃん?!

久しく夢にも出てこなかったぷーにゃん、「抱っこしたいよ~」と写真の前で呟いた声が届いたのかも?
涙が溢れ、声を堪えて身体が小刻みに震えると、その揺れですかぽんが起きてしまい、すっと自分のベッドへ戻って行ってしまいました。

あぁ失敗、もっとじっとしておくんだった~
短い時間だったけど、ぷーにゃんが温もりを伝えに来てくれたのかな?
うん、きっとそう
そう信じる方が幸せだもんね
これでまたありがとうって言える
ぷーにゃんのお誕生日に、母が逆にプレゼントもらちゃった~♪
ありがとね、いつも傍にいてくれて

2012.3.9撮影③
2012.3.9撮影


夜、家族でお誕生日のお祝いをしました。

19回目の誕生日おめでとう、ぷーにゃん!
あなたは17歳のままだけど、今年もみんなでお祝いさせてね
生まれてくれてありがとう、私たちの家族になってくれてありがとう
帰って来てくれてありがとう

プリン19回目の誕生日

元気になって、美味しいご飯をモリモリ食べてますか?

2014.5.11撮影
2014.5.11撮影

また、いつでも帰っておいでね~


* * * * *

11/8のスカイの体重:4.0㎏(±0)
11/8のコスモの体重:4.15㎏(±0)




♪ ご訪問ありがとうございました。また遊びに来てください!~(=^・ェ・^=) ♪

↓ ランキングに参加中です。ポチッと応援お願いします。 ↓
プリンbanner にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
2015.11.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://purimom118.blog.fc2.com/tb.php/499-639be498
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。