FC2ブログ

~慢性腎不全の猫と暮らす家族の日記~

ぷーにゃん、20回目の誕生日おめでとう。
さあ、お誕生日ケーキとカツオのたたきを召し上がれ♪

プリン20回目の誕生日

ぷーにゃんがいなくなってからもう2年もたったなんて・・・月日が過ぎるのが早すぎる~。
ムシオに「もう歳とらないのに誕生日するのはおかしいんじゃない?ぷーにゃんを偲んでお祈りするのは、やっぱり命日なんじゃない?」と言われてしまいました。
確かにね~、命日から魂2歳?天使2歳?と数えたほうがいいのかしら?
いやいや、そういう問題じゃな~い!!
「いいの、いいの。やっぱり子どものお誕生日は、生まれてきてくれてありがとうの日だからするの~。」

なんてやり取りをして、今年もやっぱりお祝いしました。
誕生日も命日も絶対に忘れない日だけれど、寂しい気持ちでいっぱいになる命日よりも素直にありがとうの気持ちでいっぱいになれる誕生日のほうが、私にとっては大切な日なのです。
でも命日の数日前は、ぷーにゃんの気配を2、3度感じたけど、お誕生日はよく分からなかったな~。
不思議なことといえば、お供えのキャンドルの火が急に小さくなったり大きく揺らめいたりしたくらい。
それはただの空調のせいかもしれないし・・・。
やっぱり命日のほうが、あの世のぷーにゃんに気持ちが届くのでしょうか?

ううん、きっとお誕生日もお家に帰ってきてるよね
ぷーにゃん、虹の橋からみんなを見守ってくれてありがとう
おかげでみんな元気だよ
ママの自己満足にすぎないけど、ぷーにゃんのおかげで知ることができた慢性腎不全の事、日頃のケアの事、少しでも悩んでいる方の助けになれるよう、できることは続けるからね
そうそう、今年の10月に、なんと猫が腎不全に至るメカニズムの解明が進んだという発表があったよ
それによって急性腎不全の治療や慢性化の予防への期待が持てるらしい・・・
猫の腎不全がいつか治る病気になるかもしれないよ、すごいよね!
早くそうなるといいね

2011.12.13撮影
ワタシはあったかいお膝があれば何でもいいのよさ~

はいはい、いつでもぷーにゃんの特等席は空けて待ってますよ~


* * * * *

11/8のスカイの体重:4.0㎏
11/8のコスモの体重:4.0㎏
11/8のキャンディの体重:3.1㎏


スポンサーサイト




♪ ご訪問ありがとうございました。また遊びに来てください!~(=^・ェ・^=) ♪

↓ ランキングに参加中です。ポチッと応援お願いします。 ↓
プリンbanner にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
2016.11.08 / Top↑
4月30日は21回目のぷーにゃんの月命日。
月日はあっという間に流れていってしまいますね。
ブログはさぼりにさぼって、どーんと間が空いてしまい、ぷーにゃんには白い目で見られています、きっと・・・。

2012.4.12撮影
ママったら、さぼりすぎなのよさ~

その間ご心配をおかけした皆さまにも、家族全員変わらず元気であることをご報告させていただきます。

21回月命日のお花

本日、ぷーにゃんの月命日よりブログを再開したいと思います。

21回月命日のキャンドル

そしてもう一つご報告。
先日我が家にもうひとり、家族が増えました。

ぷーにゃん、天国からちゃんと見てますか?
見てるよね
きっと・・・いや、絶対見てる・・・
だって、家の真ん中にいつだってぷーにゃんの場所があるんだもの
そこから見えないはずがない!

2012.12.23撮影
よ~く見てるわのよっ!

新しい家族も仲良くしてあげてね




♪ ご訪問ありがとうございました。また遊びに来てください!~(=^・ェ・^=) ♪

↓ ランキングに参加中です。ポチッと応援お願いします。 ↓
プリンbanner にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
2016.04.30 / Top↑
今日はぷーにゃんの誕生日です。

2014.5.22撮影
2014.5.22撮影

まずはじめに、本日未明の奇跡的な出来事をご報告させてください。

昨夜遅くパパさんを駅へ迎えに行き、その後何となく寝そびれてしまい、夜中にビデオを見ていました。
こっちんは2階のハナコベッドでとっくに就寝。
すかぽんはかぼちゃベッドで寝ていました。
ふと気付くと、いつの間にかベッドから出たようで、すかぽんの姿が見えませんでした。
そのうち「ふわ~ん、ふわ~ん」と遠くから可愛らしい声がして、
「どうしたの~?すかぽん、どうしたの~?」と声をかけました。
すると、とっとっとっと・・・と私が寝そべっていたソファに近づいて来て、私の腕とお腹のあたり
に自分から乗り、そのまま目をつぶってしまいました。

2012.3.9撮影①
2012.3.9撮影

すかぽんは、自分から抱っこに来ることはほとんどない仔なのでびっくり!
「わーいわーい」と心の中で小躍りしていました。

うわ~、珍しい~、可愛い~、あったかぬくぬく幸せ~

2012.3.9撮影②
2012.3.9撮影

30分ほど動かずに抱っこしていたでしょうか、いつもはそんなに長く抱っこすることはないのでますます珍しいことです。
「ぷーにゃんみたい」と頬が緩んだところでハッとしました。
時計を見るとちょうど3時前でした。
抱っこし始めたころはおそらく2時半前・・・まさしく丑三つ時ではありませんか!!

もしかして、ぷーにゃん?!

久しく夢にも出てこなかったぷーにゃん、「抱っこしたいよ~」と写真の前で呟いた声が届いたのかも?
涙が溢れ、声を堪えて身体が小刻みに震えると、その揺れですかぽんが起きてしまい、すっと自分のベッドへ戻って行ってしまいました。

あぁ失敗、もっとじっとしておくんだった~
短い時間だったけど、ぷーにゃんが温もりを伝えに来てくれたのかな?
うん、きっとそう
そう信じる方が幸せだもんね
これでまたありがとうって言える
ぷーにゃんのお誕生日に、母が逆にプレゼントもらちゃった~♪
ありがとね、いつも傍にいてくれて

2012.3.9撮影③
2012.3.9撮影


夜、家族でお誕生日のお祝いをしました。

19回目の誕生日おめでとう、ぷーにゃん!
あなたは17歳のままだけど、今年もみんなでお祝いさせてね
生まれてくれてありがとう、私たちの家族になってくれてありがとう
帰って来てくれてありがとう

プリン19回目の誕生日

元気になって、美味しいご飯をモリモリ食べてますか?

2014.5.11撮影
2014.5.11撮影

また、いつでも帰っておいでね~


* * * * *

11/8のスカイの体重:4.0㎏(±0)
11/8のコスモの体重:4.15㎏(±0)




♪ ご訪問ありがとうございました。また遊びに来てください!~(=^・ェ・^=) ♪

↓ ランキングに参加中です。ポチッと応援お願いします。 ↓
プリンbanner にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
2015.11.08 / Top↑
チャーちゃん
チャーちゃん:保坂 和志 (著),小沢 さかえ (イラスト) ,福音館書店,2015/10/14

こちら(↑)は、ぷーにゃんの闘病中お世話になったブロ友さん、というより大先輩であり恩師とも言える方が、先日ブログで紹介されていた絵本です。
ここのところ悲しいお知らせを目にすることが多く、ご家族の方には何と言葉をおかけしたらよいものかと悩みます。
どんなにか悲しくて辛いお気持ちなのか分かるから・・・。
そんな時、こちらの新しい絵本を知り、早速書店へ走りました。
お一人お一人様々な死生観をお持ちでしょうが、もし興味を持たれた方は書店で一読するのも悪くないのかなと思います。
というかお薦めします。
帯の「ぼく、チャーちゃん。はっきり言って、今死んでいます。」は冒頭に出てきます。
絵本と思うとちょっとぎょっとしますが、死に対してものすごく純粋で前向きな言葉が綴られていきます。
死=恐怖、縁起が悪いもの、考えてはいけないものと遠ざけがちな死を、前向きに受け止められる絵本だと思います。
チャーちゃんの言葉を通して、作者の死への思いが素直に心に入ってきます。

死んでも生きても、
ぼくはぼくだからね。


そうだね、そうだねって思います。

ぼく?
何で悲しいの?
パパとママだって、こっちに来るんだから。


そうね、いつかその時がきたらねって思います。

すやすや…

大切なぷーにゃん、そう、死んでも生きてもあなたはあなた。
もう寂しくないって言ったらそれは嘘だけど、私たちは大丈夫。
家族全員が、ぷーにゃんに威張れるくらいしっかり生きて同じ世界に向かうまで、楽しく遊んで踊っていてください。

生きているもの必ず死が訪れる、そして人間よりも命の時間は短い・・・当たり前のことだけど現実になるとあまりにも辛いです。
だから時間は少しでも大切にしないと。
そして大切な仔たちとの生活で感じたたくさんの幸せを、絶対忘れない。
心配だったら、片っ端から書き残す。

スカイ

どんなに楽しいか、嬉しいか、温かいか。

コスモ

どんなに可愛いか、大切か、愛しいか。
困ったことも、残念なことも全部。
そしてありがとうをたくさん、何度も何度も贈る。
生きているときも死んでしまったときも。

「死んでも生きても、ぼくはぼくだからね。」だから。


亡くなったみんにゃのご冥福を心よりお祈りいたします。
ありがとうという言葉とともに。


* * * * *

10/27のスカイの体重:3.95㎏(-0.05)
10/27のコスモの体重:4.05㎏(+0.05)

10/27のスカイの尿:pH6.3




♪ ご訪問ありがとうございました。また遊びに来てください!~(=^・ェ・^=) ♪

↓ ランキングに参加中です。ポチッと応援お願いします。 ↓
プリンbanner にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
2015.10.27 / Top↑
8月16日、お盆の送り日ですね。
愛娘のぷーにゃんは、虹の橋へと戻ったのでしょうか?

スカイの模様はぷーにゃんと似ているので、時々ぎょっとすることがあります。
そんなときはもしかしたら、ぷーにゃんがすかぽんの姿を借りているのかもしれませんね。
ふたりまとめて撫で撫で抱っこすればいいですね。

2014.7.21撮影
2014.7.21撮影

写真は、ぷーにゃんが亡くなる9日前。
当時、頻回の嘔吐もあり、決して体調が良かったとは言えませんが、まさか死期が迫っているとは思いもよりませんでした。
だってほら、とてもきれいでしょ。
呼吸に合わせてお腹が穏やかに動いているように見える・・・。
写真ですけどね。

ぷーにゃんが亡くなる直前の写真は、まだしっかり見る気持ちになれませんが、この写真のぷーにゃんが目に飛び込んできたので載せました。
1年経った今見ても、やっぱり命の火が燃え付きそうだとは思えない。
何かが違っていれば、まだその身体に触れることができていたかもしれない。

何か言いたそうなお顔・・・
何か言いたいことがあったら、いつでも言いに来ていいんだよ

2015.8.16①

ぷーにゃんの横にパパさんが見付けた絵はがきを飾りました。
色味がすごくぷーにゃんに似ているんです。
椅子に寝ている姿もよく似てる。
パパさんも、なかなかやるでしょ~。

2015.8.16②

可愛い色のお花も飾ったよ~
もっと華やかなお花の方が好きかしらね?

2015.8.16③

お盆の中日には、みんなでカツオのたたきを食べました。
切っている最中、すかぽんはキッチン台の上でうろうろ、こっちんはワーワー言いながら足元をちょろちょろ。
「いったいふたりともどうしたの?」
と、間抜けなことを聞いてしまいましたが、お目当てはカツオのたたきでした。
美味しい匂いを嗅ぎつけ、「早く早く」と催促していたのです。
ぷーにゃんにせず後悔したことの1つ、『好物を見付けておくこと』はクリアですね♪
ほんの一切れずつですが、大喜びで食べました。
美味しかったね~

もっとたべたかったです~
もっと食べたかったです~

美味しいものは、もうちょっと食べたいな~と思うくらいが丁度いいのよ
また次も美味し~く食べられるからね

は~い
は~い

ところでこっちん、またそんなところに乗っちゃって~
バッグの上、好きね~

ボクもおでかけしたいです~
ボクもお出かけしたいです~

うっそだ~!
知らない人を見たら怖がるくせに~

17日からムシオが合宿に出かけます。
荷物を作ると、すぐにこんなふうに乗ってしまいます。
決して寝心地がいいとは思えないのに、どうして我が物顔で乗るのでしょうねぇ


あ、ぷーちゃん!
あ、ぷーちゃん!

どこどこ?

もう、おでかけみたい
もう、お出かけみたい

お盆が終わっちゃうからね

つぎはいつもどってくるの?
次はいつ戻って来るの?

そうそう、それを聞いて欲しいのよ

ボク、ぷーちゃんいないとさびしいよ
ボク、ぷーちゃんいないと寂しいよ

ママも~

え? やっぱりどこもいかない?
え? やっぱりどこも行かない?

ほんと?

おでかけするのめんどうくさいって!
すぐ月命日になるから、お出かけするの面倒くさいって!

わはは! ママの仔だからね~
それじゃあ、美味しい猫缶でも買ってこようか~

ボクのもおねがいね
ボクのもお願いね

ちゃっかりしてらっしゃる!




♪ ご訪問ありがとうございました。また遊びに来てください!~(=^・ェ・^=) ♪

↓ ランキングに参加中です。ポチッと応援お願いします。 ↓
プリンbanner にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
2015.08.16 / Top↑